プロテクションフィルムメーカー

プロテクションフィルムは「XPEL」でいいの???

「ペイントプロテクションフィルム」は、国内外問わずたくさんのメーカーが参入しています。
今、日本国内ではプロテクションフィルム=「XPEL」というような状況です。

ですが実際には、色々なメーカーが日々進化したプロテクションフィルムを開発中で、最近では色や柄のついたようなものまで出てきており多種多様化してきています。

Mizzでは、色々なメーカーのプロテクションフィルムの豊富な施工経験を元に最適なプロテクションフィルム選びをしております。

「グロス(艶あり)」「マット(つや消し)」だけではない!!

今、2020年4月現在ののプロテクションフィルムメーカーをご紹介します。
※当社でキャッチできていない情報もありますので、情報がありましたらお知らせください!!
メーカーの方も大歓迎です!!

XPELプロテクションフィルム

エクスペル

XPEL(エクスペル)プロテクションフィルム

今現在日本国内では、知名度No.1のプロテクションフィルムで、国内ではあらゆるメーカーのベンチマーク的存在です。

Mizzの師匠含め多くのトップインストーラーが施工しており、フィルム指定される場合は「XPEL」しかないと言っても過言ではありません。
ただ、XPELだけが優秀というわけではなく、他のフィルムがあまりに知名度がないというのが現状です。

▶XPELメーカーページ

Mizzから一言

XPELは、なんと言ってもプレカットデータが豊富なのが一番です👍
糊はかなり強めなので他のフィルムと比べると初期の粘着がよく、しっかりと止まるイメージです。
出張施工の場合には、「XPEL」が安心ですね😉

LLumarペイントプロテクションフィルム

ルーマー

LLumar(ルーマー)プロテクションフィルム

国内のプロテクションフィルムの歴史の中では「XPEL」よりも古く、日本に最初に入ってきたプロテクションフィルムです。

DAP(型)もあり、比較的貼りやすいフィルムです。

▶LLumarメーカーページ

Mizzから一言

LLumarは、初期粘着が弱めで貼りやすいフィルムです😊
初期粘着が弱いので、ゆっくりと時間をかけて施工するフィルムにはなりますが、フィルム表面の写り込みはXPEL以上です👍
フィルム自体に若干色づきがあるので、淡い色への施工には少し敏感な面がありますね😓

STEKペイントプロテクションフィルム

エステック

STEK(エステック)プロテクションフィルム

かなり前からあったのは知っていましたが、2020年正式に国内販売となりました新規?メーカーです。

今までは「グロス(艶あり)」「マット(ツヤ消し)」が主流だったプロテクションフィルムの他に、カラードプロテクションフィルムも取り揃えております。

黒・カーボンの他フロントガラスのプロテクションフィルムも取り扱っています。

▶STEKメーカーページ

かなり前からあったのは知っていましたが、2020年正式に国内販売となりました新規?メーカーです。

今までは「グロス(艶あり)」「マット(ツヤ消し)」が主流だったプロテクションフィルムの他に、カラードプロテクションフィルムも取り揃えております。

黒・カーボンの他フロントガラスのプロテクションフィルムも取り扱っています。

▶STEKメーカーページ

Mizzから一言

STEKは、従来のグロス(艶あり)・マット(艶消し)だけでなく、ブラックやカーボン柄などファッション性も取り入れたプロテクションメーカーです。
表面もツルツルして汚れの付きにくそうなフィルムです😊
カーボン柄については、今まで見てきたラッピングのカーボンの次元ではなくかなりリアルに近い柄の表現がされています。
ラッピング素材の耐久性から、基本的にはお断りしていたルーフのブラック化も対応できそうです😁
ただ、DAP(型))が無いのと、材料が非常にお高いのでお客様にもかなりの負担となるのがネックですね😓

Premium Shield

プレミアムシールド

PremiunShield(プレミアムシールド)

プレミアムシールドは、アメリカマサチューセッツ州に本社のある100%Made in USAのプロテクションフィルムメーカーです。

車種別のカットシステムがあり、XPEL程ではありませんが多数の車種をプレカット(型でのカット)できます。
旧車には若干の不安がありますが、最新車種の反映は早く近年の車種であれば多く網羅しています。

▶Premium Shieldメーカーページ

Mizzから一言

まだ、たくさん触ってはいないので初感ではありますが😅・・・
表面はきれいでツルツルしてキレイですね✨
初期ロットは若干付きの甘い面もありましたが、改良されているようですのでこれからに期待が持てそうです👍
DAP(型)もかなり凝った作りのようですので、より多く保護されたい方向きですが、施工する立場としてはちょっと大変かも😭

Uniglobeプロテクションフィルム

ユニグローブ

UNIGLOBE(ユニグローブ)プロテクションフィルム

 Uniglobeのプロテクションフィルムは、日本初の国内産フィルムです。

従来のプロテクションフィルムは基本的に輸入品であり、国産車のプレカット(型)データは少ないのが実情でした。
Uniglobeプロテクションフィルムは、国産車のデータを充実させた国産車のプレカットに強いプロテクションフィルムメーカーです。

▶Uniglobeメーカーページ

BODYFENCE

ボディーフェンス

BODYFENCEプロテクションフィルムは、HEXIS(ヘクシス)というカーラッピングフィルムのメーカーが作るプロテクションフィルムです。

BODYFENCEには、ヘッドライト用のスモークフィルムがあり、色付きが薄いのが特徴です。
当社では「スーパーライトスモーク」としており、ほんのりスモークカラーには最適なフィルムです😊

▶BODYFENCEメーカーページ

JN−Shield

JNシールド

JN−SHIELD(JNシールド)プロテクションフィルム

日本の化学メーカーが手がける国産ペイントプロテクションフィルムです。

プロテクションフィルムの原材料である樹脂に強いメーカーです。

Mizzから一言

UNIGLOBEプロテクションフィルムと同じく国産のプロテクションフィルムです。
今(2020年4月)のところ国産には「グロス(艶あり)」設定しかありません😓
今後国産の「マット(艶消し)」が出て来ることにも期待したいですね
😉

Avery Dennisonペイントプロテクションフィルム

エイブリィ・デニソン

AveryDennisonプロテクションフィルム

エイブリィ・デニソンのSPF-XIペイント・プロテクショ ン・フィルムは、透明フィルム~ プレミアム級ポリウレタンフィルムとスクラッチ傷など に強い自己修復機能をもつプロテクションフィルムです。

トップコートにより、飛び石、 温度変化、塩水、虫から車両を守ります。

Mizzから一言

知ってる人の車に貼り付けたフィルムを見ていた感じでは、防汚効果は高そうな感じで、お車のお手入れの補助としてはかなり効果がありそうです😊
白等淡いカラーのお車への施工した場合、色味が濃く出る傾向がありますので、お車のボディーカラーを選びそうです😓